「第9回 EDO ART EXPO」 公式BLOG

東京都中央区、千代田区、港区、墨田区の名店、企業、ホテル、神社仏閣や文化・観光施設、教育機関など、既存の60カ所以上の施設がパビリオン(会場)となり、江戸から続く伝統や文化、歴史を紹介します。会期:9月23日~10月11日
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

【ブログスタッフの関口・重田です】

0   0


 本日は、三井記念美術館に行ってきました。
ここでは、展示とアートラリーが行われています。
現在は、瑞巌寺国宝本堂の平成大修理完成と伊達政宗生誕450年、東日本大震災復興を祈念した特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 が開催されています。

有名な月の形を模した兜の甲冑椅像に昨年に発見されたばかりの伊達政宗本人が描いたとされる掛幅画、五大堂の秘仏五大明王像などその他にも重要文化財がそろい踏みです。
特に私としては不動明王像が印象深く、鋭い眼つきで前を見据えていました。
前回は2006年御開帳でしたが、東日本大震災復興祈念として33年に一度のところを特別出開帳だそうです。


 
写真撮影は不可でしたので、載せることはできませんが実際に目にしていただくのが一番かと!美術館の入っている三井本館の建物は昭和初期の日本を代表する洋風建築となっており、国の重要文化財に指定されているので、ぜひ内装にも注目あれ!
この特別展は11月13日(日)までとなっています。

開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで) 月曜休
入館料 一般 1,300円 高・大学生 800円 中学生以下 無料
 ※EDOARTEXPO公式ガイドブックを提示するとそれぞれ100円引き
HP http://www.mitsui-museum.jp/index.html



また、美術館を出てすぐ左に曲がると千疋屋があります。書道展、スタンプラリー、S&Nラリーを実施していますので三井記念美術館と合わせて足を運んではいかがでしょうか。
他にも足を伸ばせば山本海苔店など日本橋周辺は集中して会場があるので、ぜひおいでになってみて下さい。


SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bijinhaku.blog86.fc2.com/tb.php/248-93996366
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。