「第9回 EDO ART EXPO」 公式BLOG

東京都中央区、千代田区、港区、墨田区の名店、企業、ホテル、神社仏閣や文化・観光施設、教育機関など、既存の60カ所以上の施設がパビリオン(会場)となり、江戸から続く伝統や文化、歴史を紹介します。会期:9月23日~10月11日
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

EDO ART EXPOブログスタッフの片岡と日下部です

0   0

東京家政学院大学1年の片岡と日下部です。
10月2日に日本橋にあるROJI日本橋、凧の博物館、コレド日本橋に訪問させていただきました。

ROJI日本橋は、国分株式会社発のセレクトショップです。
お酒、お酒に合うおつまみ、缶詰、おせんべい・・・など、季節に応じた商品もありお土産や贈り物に最適なお店です。
私たちも新商品のものを買いました。
EDO ART EXPOの東北支援プロジェクト「第4回復興支援市」も開催中で、日本橋を代表する老舗メーカーとのコラボレーションした「麒麟の翼」の支援商品を買うと、5%が寄付金になるそうです。
また、お会計の際に、EDO ART EXPOの公式ガイドブックについているクーポン券をお店の方に渡すと、お店の商品か一つついてきます。とってもお得ですね。
                           DSC_0232.jpg


凧の博物館は、オムレツで有名な洋食レストラン「たいめいけん」の5階にあり、江戸凧をはじめに、日本全国から集められた凧が約3000件近く展示されています。その中には、見たことのないような面白い形をした凧などがありました。DSC_0236.jpg  DSC_0239.jpg


コレド日本橋は、大人の雰囲気のあるレストランやショップがあり、1階のエスカレーター前にEDO ART EXPOの浮世絵を展示してありました。喜多川歌麿の作品は、美人が多く描かれていて江戸の美意識が伝わってきました。
DSC_0235.jpg

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bijinhaku.blog86.fc2.com/tb.php/206-9319c20b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。