「第9回 EDO ART EXPO」 公式BLOG

東京都中央区、千代田区、港区、墨田区の名店、企業、ホテル、神社仏閣や文化・観光施設、教育機関など、既存の60カ所以上の施設がパビリオン(会場)となり、江戸から続く伝統や文化、歴史を紹介します。会期:9月23日~10月11日
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

凧の博物館、伊場仙に行ってきました!

0   0

EDO ART EXPO スタッフの斉藤と小野です。
10/5(土)に「凧の博物館」へ行ってきました。
こちらの博物館は日本の凧だけでなく、世界中の凧も展示しています。
江戸奴凧などは日本の凧の代表で外国でも人気が高いそうです。
みなさん是非お気に入りの凧を探してみてください!







【場所】
たいめいけんビル5階
営業時間/休館日 11:00~17:00/日祝
日本橋駅 C5出口 徒歩5分



次に、「伊場仙」さんに行ってきました。天正18年(1590年)創業で、扇子と団扇を販売しています。
日本橋で生まれた団扇は「江戸団扇」と呼ばれ、持ち手や骨もすべて、一本の竹を割いて作られています。また、近接の街角展示館は、誰でも自由に見学可能です。是非訪れてみてくださいね!





営業時間/定休日 10:00~18:00/日祝
地下鉄日比谷線「人形町」駅
5番出口から小舟町方面に徒歩7分

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bijinhaku.blog86.fc2.com/tb.php/196-004b9514
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。