「第9回 EDO ART EXPO」 公式BLOG

東京都中央区、千代田区、港区、墨田区の名店、企業、ホテル、神社仏閣や文化・観光施設、教育機関など、既存の60カ所以上の施設がパビリオン(会場)となり、江戸から続く伝統や文化、歴史を紹介します。会期:9月23日~10月11日
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

三井記念美術館に行きました!

0   0

こんにちは!東京家政学院の山内・小嶋です!
10月10日三井記念美術館に行ってきました!



三井記念美術館では沢山の工芸品が展示されていました。




ショーウィンドウの中には沢山の茶道具を中心に様々な形の工芸品が
飾られていました。
両手で持つほど大きな器や、
片手で持てる手のひらサイズくらいの
香合までありました。

三井家の人達が江戸〜300年近く集めた物の他にも、
一般のお客様から持ってきて頂いたものを展示してあるそうです。
美術工芸品は温度や湿度に気をつけながら
大切に、大切に保管されているそうです。

また、日本では地震が多いので【てぐす】で支えるなど、地震がきても作品が割れないように工夫されていました。

美術館のなかは撮影出来なかったのですが
皆さんも是非行って見てください!

特別展 国宝「卯花墻」と桃山の名陶 ―志野・黄瀬戸・瀬戸黒・織部―
2013年9月10日~11月24日
{開館時間} 10時~17時(入館は16時30分まで)
{休館日}  月曜日 11/15

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bijinhaku.blog86.fc2.com/tb.php/192-859780f5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。