「第9回 EDO ART EXPO」 公式BLOG

東京都中央区、千代田区、港区、墨田区の名店、企業、ホテル、神社仏閣や文化・観光施設、教育機関など、既存の60カ所以上の施設がパビリオン(会場)となり、江戸から続く伝統や文化、歴史を紹介します。会期:9月23日~10月11日
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

奥野かるた店 / 奥野かるた店小さなカルタ館に行ってきました!

0   0

EDO ART EXPOプレススタッフの東京家政学院大学の小豆です。

10月12日に奥野かるた店 / 奥野かるた店小さなカルタ館へ取材に行ってきました!


奥野かるた店小さなカルタ館は奥野かるた店の2階でやっています。
今回は「江戸情感のことわざ作品-時田昌瑞コレクション展-」を見てきました。
131012_171908.jpg

ここではことわざを置物や掛け軸、木版画などで表現したものが展示されています。
その数はなんと、97作品!

131012_172040.jpg
131012_172051.jpg

この作品は有名なことわざ「地震雷火事親父」です。
自分の知らないことわざもありとても勉強になりました。

そして、私が一番気に入った作品はこちら!
131012_171947.jpg

「瓢箪で鯰を押える」ということわざの置物です。
意味は「とらえどころの無いたとえ」だそうです。

ここには「スタンプ版浮世絵ラリー」の黒のスタンプもあります。


今度、11月2日(土)午後2時~4時に演者:時田昌瑞さんによる関連講演会「ことわざ図像の魅力-楽しさ・可笑しさ・広さ・深さ-」が開催されます。
入場は無料なので、ぜひ見に来てください!

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bijinhaku.blog86.fc2.com/tb.php/191-9bfa3717
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。