「第9回 EDO ART EXPO」 公式BLOG

東京都中央区、千代田区、港区、墨田区の名店、企業、ホテル、神社仏閣や文化・観光施設、教育機関など、既存の60カ所以上の施設がパビリオン(会場)となり、江戸から続く伝統や文化、歴史を紹介します。会期:9月23日~10月11日
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

東京都江戸東京博物館に行ってきました!

0   0

東京家政学院大学の福田です。
10月6日に東京都江戸東京博物館に
行ってきました!

東京都江戸東京博物館さんの常設展示室は
「江戸ゾーン」「東京ゾーン」「第2企画展示室」で構成されています。
5階と6階が吹き抜けになった、約9,000㎡の大きな展示室です。
江戸東京の都市と文化、そこに暮らす人々の生活を楽しみながら学ぶことができます。



江戸ゾーンの ⑨江戸の美で
浮世絵や工芸品に見る、江戸の人々の美意識を見ることができました。









他にも、復元された実物大模型や縮尺模型、当時の人々が実際に使っていた実物資料など豊富に展示されていました。






目で見て、実際に体験をして、
江戸を身近に感じることができる。
また、楽しんで学習することができる素敵な博物館でした。

ぜひみなさんも一度
行って見てくださいね♩

※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~
EDO ART EXPO会場の、東京都江戸東京博物館では
スタンプ版浮世絵ラリーを実施中です。

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bijinhaku.blog86.fc2.com/tb.php/169-1eab48e6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。