「第9回 EDO ART EXPO」 公式BLOG

東京都中央区、千代田区、港区、墨田区の名店、企業、ホテル、神社仏閣や文化・観光施設、教育機関など、既存の60カ所以上の施設がパビリオン(会場)となり、江戸から続く伝統や文化、歴史を紹介します。会期:9月23日~10月11日
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

山本海苔店に行ってきました!

0   0

東京家政学院大学の福田です。
10月3日に山本海苔店さんに
行ってきました!

三越前駅 A1出口から
でてすぐ右手にあります。





吉田さんに取材をさせて頂きました。
山本海苔店は、創業1849年。
なんと164年の歴史があります。
創業当時から現在までお店の場所は変わっていないそうです。

山本海苔店さんでは、九州の有明海で採れる海苔を使用しています。
海苔が摘まれる時期は11月~12月頃でこの海苔を新海苔といいます。
その年で一番最初に摘まれた海苔を「一番摘み」と呼び、柔らかく香りが良いのが特徴です。
さらに、一度海苔を摘み採ると下についている小さな海苔が伸び始めて、10~15日後には再び摘める大きさになります。この海苔を「二番摘み」といい、一番摘みより硬い海苔になるそうです。
山本海苔店さんでは、ほとんどが一番摘みの柔らかい海苔を使用しています。


山本海苔店さんでの
わたしのおすすめは!!!
山本海苔店×HelooKitty のりチップス!



海苔をおやつとしてみんなにもっと食べてもらおうというコンセプトで作られたものです。

2枚の海苔の間に具材がサンドされていて、まよねーず、ごま、うめ、ゆずはちみつ、玄米、わさびごまの6種類があります。
試食をさせて頂いて、どれもおいしかったのですが特におすすめなのはゆずはちみつ!
おいしすぎて思わず購入してしまいました!
ひとつ525円とお手頃で、自分で食べるのはもちろん、手土産にもって行かれてもとても喜ばれると思います♩

※~※~※~※~※~※~※~※~※~※~
EDO ART EXPO会場の、山本海苔店では
浮世絵展示/書道展示/スタンプ版浮世絵ラリー/店舗フェアなどを実施中です。

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bijinhaku.blog86.fc2.com/tb.php/163-8118a8ea
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。