「第9回 EDO ART EXPO」 公式BLOG

東京都中央区、千代田区、港区、墨田区の名店、企業、ホテル、神社仏閣や文化・観光施設、教育機関など、既存の60カ所以上の施設がパビリオン(会場)となり、江戸から続く伝統や文化、歴史を紹介します。会期:9月23日~10月11日
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

公募モデル「西井 桂さん&関 円さん」の双子から感想をお寄せいただきました

0   0

EDO ART EXPO事務局です。モデル出演された桂さん&円さんから感想が届きましたよ。
桂さん&円さん、ありがとうございます。

IMG_7984.jpg

♪****♪****♪****♪****♪♪****♪****♪****♪****♪

西井桂です。応募総数100件超の中から選んで頂いたと知り、感謝の気持ちでいっぱいです。事前の通しリハーサルでは、先生方に振付を丁寧に教えていただき、ショー全体のイメージを把握できて良かったです。
皆さん上手に立ち振舞っていたので、レベルを合わせなくてはと、自宅でイメトレしなながらウォーキングの復習を行いました。若い頃日舞をしていた母の指導で、歩き方やポージングを特訓しました。

当日は、他の出演者の着物や髪型を見ることに夢中で、すっかりお客様気分に(笑)。私の羽織と着物は、先生がより良いものを選び直してくださったそうで、とても有難く感じました。何といってもプロの先生方にヘア・メイクや着付けをして頂けるとあって心が弾みます。私の出演シーンでは、舞台上で羽織を脱ぐ動作が追加になり、綺麗に脱ぐのが難しく、本番直前まで繰り返し練習しました。舞台裏でナレーションを聞きながら江戸についての知識を深めることも出来ましたよ。

いざ本番!羽織を脱ぐことばかりに気を取られてしまって、あんなに練習したウォーキングやポージングがすっかり飛んでしまいましたが(笑)、観客席の友人が「良かった」と褒めてくれたので、自分に合格点をあげたいと思います。

リハーサルから本番まで、関係者のショーへの愛情をひしひしと感じました。愛溢れるショーに出演でき、私自身の気持ちも豊かになりました。
会場のロイヤルパークホテルの皆様、ヘア・メイクのラヴィータの先生方、振り付けを親切丁寧にご指導いただいた花影きもの塾の先生方、ショーをプロデュースされた東京中央ネットの皆様、神田神社の宮司さんと巫女さん、来場された観客の皆様、一緒にモデルを務めた皆様、ショーに携わった全ての皆様に心よりお礼申し上げます。
そしてこの愛溢れるきものショーが今後も盛況の下、長く続いていくことを心よりお祈り申し上げます。

185.jpg

♪****♪****♪****♪****♪♪****♪****♪****♪****♪

関 円です。まずは、一日本当に楽しく過ごさせて頂きました。
スタッフさんや着付け、メークさんにも、とてもよくして頂き感謝申し上げます。

練習の時は流れだけざっとやったので少し不安でしたが、当日は、振り付けも変わりましたが時間に余裕があり練習をたくさんしましたので全く緊張する事もなく本番に臨めました。

当時の江戸の様子のナレーションがとてもよく画像がアップされたらゆっくり聞いて、その当時の勉強もしたいなあと思いました。
他の幕もみていないので今からとても楽しみにしています。六幕で自分の出番の所も楽しくやらせて頂きました。

最後エンディングで全員ステージに立っている時は久しぶりの達成感に浸りながら一人大満していました。
もう自分がプロデュースしたか~!?ぐらいの達成感でした。
やりきった気持ちと楽しかった気持ちといろいろな気持ちが混じり一人ドヤ顔していたと思います。
次回も機会がありましたらぜひ参加したいと思いました。

今回はともてお世話になりました。
ありがとうございました。

IMG_7991.jpg

♪****♪****♪****♪****♪♪****♪****♪****♪****♪

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bijinhaku.blog86.fc2.com/tb.php/109-5aef9d95
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。